Courseコース紹介

支笏コース

B.TR.TF.TL.T
3,5703,2203,0162,838

B.TR.TF.TL.T
404379353324

恵庭岳に向かってティショットを打つスターティング・ホール

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

ストレートなホール。ティショットは左の池に入りやすいのでフェアウェイ右サイドを攻めるがセオリー。グリーンは2段グリーンで乗せ場所によってはパターが難しくなるので要注意。

B.TR.TF.TL.T
400366343320

グリーン手前の右の蝦夷松に注意が必要

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

ティショットの落下地点のフェアウェイが左に傾斜している為、左ラフに入りやすくなっている。グリーンはガードバンカーに囲まれているので正確なショットが要求される。

B.TR.TF.TL.T
518496468445

右ドックレックのPar.5.サードショットの打ち上げの距離感が重要

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

右ドックレックのロングホール。ティショットは左のバンカーに入れてしまうとサードショットの距離が残るので避けていきたい。グリーン左手前にある大きな口をあけたアゴの高いバンカーは、入れると脱出が難しい。グリーンは2段グリーンで段の手前は上り、超えると下りになっている。

B.TR.TF.TL.T
442404380355

距離のあるPar.4

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

支笏で1番距離のあるミドルホール。ティショットでの飛距離が必要とされる。ティーインググランドからグリーンまで若干打ち上げになっているので1クラブあげて打つのがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
192145131120

打ち下しで木に囲まれたPar.3

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

ティショットで池が気になり、右バンカーに入りやすい。グリーンに確実に届くクラブでセンター狙いがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
369347327303

打ち下しで短めなストレートホール、グリーンは左右の2段グリーン

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

ティショットは打ち下しで距離が出やすい。250ヤード地点からは、フェアウェイが切れているので要注意。グリーンは比較的受けグリーンに感じるが、細かい傾斜があるので注意。

B.TR.TF.TL.T
562540515493

豪快な打ち下しのできるPar.5

Photo
Photo Photo
1Hole

ストレートなロングホール。ティショット、セカンドショットはプレッシャーがなく飛距離を十分に発揮できる。サードショットは、左手前バンカーに入りやすいので花道から攻めるのがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
242166145145

距離の長いPar.3 左側のOBに注意が必要

Photo
Photo
1Hole

ティーインググランドからは感じないが、打ち上げがかなり効いている。打ち上げを感じずにティーショットをし、右手前のバンカーに入りやすいので1クラブあげて打つのがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
441377354333

右ドッグレッグのグリーンが池に囲まれたフィニッシング・ホール

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

正確なショットが要求されるホール。ティショット左には、ポットバンカー、右には林と落下地点が非常に狭いので、ポットバンカーに届かないクラブで狙い打つのがオススメ。セカンドショットは、花道も狭く池の方へ転がりやすくなっているので、サードショット勝負がスコアを崩さないコツ!

コース一覧に戻る