Courseコース紹介

阿寒コース

B.TR.TF.TL.T
3,5713,2042,8812,695

B.TR.TF.TL.T
409381355344

やや打ち下ろしのストレートなスターティング・ホール

Photo
Photo Photo Photo
1Hole

打ち下しのミドルホール。ティショットで左バンカーを越えるとOBとなるのでフェアウェイ右から攻めるのがポイント。グリーンは馬の背でピンの位置に応じたセカンドショットを打つのがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
506481435383

グリーン手前に池があるPar.5

Photo
Photo Photo Photo
2Hole

セカンドショットから打ち下しのロングホール。ティショットはさほど難しくはないが、グリーン左手前に大きな池があるのでセカンドショットが難しくなる。花道も池と太木で狭い為、サードショットに得意な距離を残すのがスコアを崩さないコツ。

B.TR.TF.TL.T
406359342320

グリーン手前両サイドにあるマウンドに要注意

Photo
Photo Photo Photo
3Hole

ティショット・セカンドショットは、フェアウェイ左から攻めるのがコツ。ティショットは右に行くと崖になっている為、要注意!グリーン右手前には大きなマウンドが待ち構えていてピンの根元が見えにくい為、左サイドから攻めるのがコツ。

B.TR.TF.TL.T
209161136118

ショートしてでも手前にティショットを置くことが大事

Photo
Photo Photo Photo
4Hole

やや打ち下ろしのショートホール。ティーインググランドに立つと打ち下しと感じにくい為、ピンをオーバーして下りのパターを残しやすくなる。グリーン左手前にはアゴの高い大きなバンカーがあるのでグリーンセンターより右を狙うのがオススメ。

B.TR.TF.TL.T
405360337337

グリーン右手前の深いバンカーに注意

Photo
Photo Photo Photo
5Hole

ストレートのミドルホール。ティショットはさほど難しくはないが、グリーン左右にバンカーがある為、セカンドショットは確実に花道狙いで。グリーンは平らに見えるが、細かい傾斜があるので注意。

B.TR.TF.TL.T
498401311311

バックティは498ヤード恵庭カントリー倶楽部で一番長いPar.4

Photo
Photo Photo Photo
6Hole

左ドックのミドルホール。ティショットはフェアウェイ右に打つのがポイント。左に打ってしまうとセカンド地点からグリーンが見えなく林越えになる。グリーン左手前に大きなバンカーが有りグリーンは2段なので、サードショットで勝負をするのがスコアを崩さないコツ。

B.TR.TF.TL.T
385358332309

数少ない打ち上げのPar.4 左側フェアウェイバンカーに注意

Photo
Photo Photo
7Hole

グリーンまで打ち上げのミドルホール。ティショットが右に落ちると崖になっているので、フェアウェイバンカーを避けながらの左狙いがオススメ。フェアウェイに傾斜が多いのでセカンドショットは難しい。グリーン手前にはバンカーがありグリーンセンターの左目を打ち上げ分1クラブ上げて打つことがポイント。

B.TR.TF.TL.T
203178149122

グリーン左側の池に注意 難易度の高いPAR3

Photo
Photo
8Hole

正確なショットを要求されるショートホール。グリーン左は池、右はバンカーとハザードに囲まれている為、チカラが入りやすいので大きめのクラブで花道狙いに軽く打つのがコツ。グリーンは傾斜の強い馬の背なので無理をするのは禁物。

B.TR.TF.TL.T
550525484451

ティーインググランドからグリーンまで10ヤード以上打ち上げている
距離の長いフィニッシング・ホール

Photo
Photo Photo Photo
9Hole

飛距離を重視したロングホール。ティショット、セカンドショットは飛距離を出していかないとサードショットの距離が長くなるのでパーオンが難しくなる。グリーン手前の2連バンカーを避けるのがポイント。グリーンは、L字で傾斜の強いマウンドもあるので乗せる場所によっては高度な技術が要求される。

コース一覧に戻る